スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
<< NOVAの敗訴確定 解約精算規定は「違法」 最高裁 | main | 同級生暴行で集団欠席の構え 教委が防止策で回避 東京 >>

NTT東が偽装請負か 家電量販店に販売員送り込む



asahi.com 2007年04月03日12時06分



 NTT東日本が人材サービス会社との請負契約を名目に、家電量販店に多数の販売員を送り込んでいたことが3日わかった。実質的には人材会社から労働者の派遣を受けていたのに請負を装う、違法な偽装請負の可能性が高い。


 同社によると03年以降、複数の人材会社にインターネット接続サービスの販売を請け負わせる名目で契約を結んだ。そのうえで人材会社の従業員を、10社以上の家電量販会社の店舗に販売員として送り込んでいた。


 適正な請負なら販売実績に応じて人材会社に代金を支払うが、実際は販売員の労働時間に応じて払っていた。量販店に送り込む人数や労働時間などもNTT東日本が指示。請負契約を装って、派遣の場合に求められる労働者の管理責任などを免れていたとみられる。


 大手製造業で偽装請負が相次いで発覚したのを機に社内調査をしたところ、不適切な請負契約がわかった。今年1月、人材会社への支払い方法の変更など、契約内容を見直したという。NTT東日本は「労働者派遣法などの理解が不十分だった」としている。





| 労働法 | 15:01 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

スポンサーサイト

| - | 15:01 | - | - | pookmark |
Comment









Profile
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Mobile
qrcode
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM
Sponsored links